ヘッダ
コゴメウツギ1


コゴメウツギ (バラ科)  花期:5〜6月

背が低く茎も細い植物ですが、立派な木の仲間です。バラ科ですが、トゲはありません。
細い枝をたくさん出すので上ではなく地を這うように横に広がってゆきます。
葉は深い切れ込みが入り、一見するとおいしいキイチゴのモミジイチゴの葉に似ていますが、キイチゴはなりません。
名前は漢字で書くと『小米空木』となり、小さな花がくだけた米(小米)に見立てられたことが由来です。
また、空木というのは茎の中がタンポポのように空洞になっていることを指します。ウツギという名前は他の科でもたくさん見られます。
公園前の市道沿いで見られます。


コゴメウツギ2

つる植物ではありませんが、枝が這うように伸びていきます

コゴメウツギ3

花は4〜5mmと小さいですが、固まって咲くので見つけやすいかもしれません

コゴメウツギ4



植物リストへ戻る