ヘッダ
アキノキリンソウ1


アキノキリンソウ (キク科)  花期:8〜11月

草原や明るい森林に生える多年草です。
秋の黄色い花の代表ともいえます。
名前の由来は黄色の穂を伝説の動物としての麒麟に見立てたという説と、初夏に咲くキリンソウに似て秋に咲くという説があります。
小さな花が多数集まって咲く姿が、酒を造るときの泡立つ様子に似ているため、『アワダチソウ』という別名もあります。
2号路・6号路沿いで見られます。


アキノキリンソウ2

花が咲く前の姿

アキノキリンソウ3

茎の先に黄色い花を付けます

アキノキリンソウ4

冬の姿


植物リストへ戻る